【BEC Online School】ズラしすぎないポイント!

毎朝7時が楽しみになっている吉井友紀です。

すべてにおいて、ズラしは必要。

今日のメールの動画は、企画力について。

企画力について

企画力って聞くと、難しく感じてしまいますが、

発明ではなく発見でいい。

難しいですが、ちょっとした私の経験から。

今年始め、ワードプレスに移行しているとき、
まだ、 SEOが強くない時期でした。

「おでんツンツン男」が話題になり、「とくだね!」で放送されました。

すでに、おでんツンツン男ではキーワードが埋め尽くされており、上位表示できないと思っていたのですが、リサーチしていると、「おでんツンツン男」の嫁がいることに気づきました。

そこで、「あ!嫁書けばいいんだ」

とっさに調べると、モデルをやっていて、顔画像もありました。

スピードが感で書くことができ、一気に3000円の報酬になったことはありました。

一つだけズラす

企画力とは、モデリングし続け、点を自分の頭の中にいっぱいできて、いつか点が線になっていくということ。

先ほど書いたことは、きっとso-netブログで記事を書き、事件系、芸能系を多く書いてきたから、点が線になったんだと思います。

始めは、模倣でいい。

物販なら、成功しているセラーをモデリングし、そこから自分なりのプラスαを。

トレンドなら、基本をきちんと学び、いろんな記事の経験から、自分だけのノウハウができる。

そして、一番大事なのは、ズラしすぎないことと、ズラすなら一つだけでいい。

私の場合は、ズラしすぎたことがありました。

その、ズラしすぎないことも点が自分の頭の中にあるだけで、わかると思っています。

経験が自分の「ビジネス偏差値」になっていきますので、私もまだまだ学んでいきます。

BEC Online Schoolはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする