三浦孝偉の情報発信の元は最新なものに触れること【part8】

久しぶりのお題に気合いが入りまくりの吉井です。

三浦孝偉の情報発信の元は最新なものに触れることパート8!

では参りましょう!

借金がある生活

一つ目のお題は、こちら。
皆、、、とっとと返しちゃってね

=====
「年収の3分の1」という上限規制がある消費者金融に対し、カードローンは規制外で、多重債務の懸念から規制強化を求める声がある。
=====
消費者金融が上限決めているのに、銀行が上限なしとは、何か裏がありそうと思ってしまいました。

銀行から融資を受けるには、事業などや車や住宅ローンなど、大きな買い物をしたときが多居ですよね。
それ以外に借りることが困難だと思われていましたが、今後は借りれるなんて、、、

銀行も不景気だということでしょうか。
お金を貸さないと業績が上がらないなどが考えられますが、
「ニーズ」に答える」ということ。

年収が下がってきているので、お金を借りる人も多く、借りれる範囲を大きくすることで顧客獲得の狙いもあるのでしょう。

けれど、誰でもお金を貸せれる状態であると、毎月ローンだけの返済の生活になり、ローンのために仕事することにならないでしょうか。

生活をよりよくするための仕事が、ローン返済の仕事へ変わることは、生活が破たんしていく原因だと思います。

時給ランキング!

2つ目のお題がこちら。
年収じゃなくて、「時給ランキング」というのが面白い!

上位はまったく知らない会社でした。
調べてみると、

1位 GCA株式会社
日本と米国と欧州を中心に活動するグローバルM&Aアドバイザリー会社で、、、
どこの会社じゃい!って感じです。

時給が高いということは、残業代も高いんでしょうね。

女性目線でいうと、福利厚生が良いと書かれてあることに目がいきます。
女性特有かもしれませんが、一つで二度美味しいがいいですよね。

大手企業に勤めているからこそ、福利厚生にも手が回るのかもしれませんが、社員が気持ちよく働いてもらうための努力を
企業はしないといけないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする