Facebook攻略あり過ぎ!実践してみた結果、マジで見ているだけがいた…

BECロス、、、
そんな言葉が周りから少しづつ聞こえきています。

BECが終わったら今年どうする?
今後の自分のブランディングは?

三浦孝偉さんに指導いただき、コンテンツも多くある中、
Facebook攻略のコンテンツは、有料級です!

ということで、実践してみて、
気づいたことをシェアしたいと思います!

Facebookは投稿したもん勝ち

何度もコンテンツを見ること。
一度だけでは、頭に入らないし、アウトプットできませんよね~。

Facebookで、まずお友達申請を毎日少しずつやってきました。
2000人までは友達の数は公表しないこと。
友達人数を見た瞬間に、

「あ、この人60人だけ?しょぼ」
「この人意外に4000人いるんだ~マジ凄い~」

って思うと、その人への見方が変ります。

そして、Facebookに参加している人の中で

・投稿している人は4%

という事実。

他は投稿していないということです。

それだけで勝った!と思いませんか?

初めの一歩は投稿からです。
それもリア充ではなく、
自分のビジネスのことや
ビジネスに対しての思いなどを書き込むこと。

前の私はリア充でした…

三浦孝偉流Facebook攻略法実践

友達申請しずぎると、ブロックかかるので気を付けてくださいね。

友達申請は、投稿している人より、
見ているだけの人の人に申請すること。

4%は、投稿しているので、
他96%は
・いいね!だけを押す人
・見ているだけの人

見ているだけの人は、誰かと繋がりたい、何か変わりたいから、Facebookを見ているはず。

それでは実践編です~。
私が実践したのは、その人のFacebookプロフィールを見ます。
自撮りしている人は、ビジネスをしている人か自分が好きな人ですね。
そういう人は、私の投稿にいいね!しないと判断し、
最近のタイムラインをみて、タイムラインに

「承認ありがとうございます!」

と最近の日付で投稿があれば

「Facebookを見ている」

ということです。

実践してみたところ、
本当に5分以内に友達申請を承認してくれました~!

コンテンツの中であった「24時間タイムライン見ている人」だったんです。

それが何かモヤモヤしていて、変わりたいと思っている人はいたんです。

Facebookの日本のユーザー数は2700万人。
日本人5人のうち1人は利用しているということです。

2700万のうち4%は108万人。
もっと自信もってFacebook投稿してもいいじゃないかな~と思います。

私も初めは自分の顔を出すことに抵抗がありました。
けど、ビジネスでやると決めたFacebookでは、
女性は「顔だし」が一番早いのです。

そのためには、Facebookをビジネスとして利用すること。

「女性・主婦が旦那に頼らず生きる力」

旦那さんと同じ立場で物申すには、やはり「稼ぐ力」が必要!!

旦那に気を遣いながら生きるのはやめたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする