【BEC Online School】インサイダーアフィリエイト「リスト0」

今回、セールスで再度確認してみました。

セールス前に、「インターネットビジネスの歩き方」のレビューや記事を書いておくことが重要でした、、、

でしたと言うのは、書き込む時期が遅かったのですが、
まだやれることはあるのではないかと思い、動画を拝見しました。

動画から、今からやれることを3つ書いていきます。

購入者の気持ちを考える

購入者様の気持ちを考えてみることで、
メルマガで気持ちに沿って発信することができます。

この「購入者様の気持ち」が大事で、
私がなぜ「この教材を買ったのか?」と深く考えることです。

初めてBUYMAの教材を買ったとき、

「これを買えば、セミナーに行ける」

3万円の教材でしたが、ネットビジネス界で稼いでいる人を間近で感じれるなら、
3万円払っても惜しくない!

という気持ちでした。

だったら、私なら、どうすればいいのか?
と考えたときに、「リアル」に会うことを前提とした特典を考えました。

実際に、「インターネットビジネスの歩き方」の購入者様には「教材にないものがあったから」
というご意見をいただいています。

「教材」よりも、「人への興味」で動くことがわかりました。

人への興味があると、
「どんな人なんだろうか」と思いますし、
「声」があると、イメージは膨らみます。

想像から、リアルへ少し近づくと思いました。

文章なんだけど、「声」を使って、リアルに感じれる文章を書いていこうと思います。

後発組でも勝てる方法

後発組でも勝てる方法は、教材の特化型のブログを作ること。

購入者の購買行動から、

・何で検索するのか?

と考えることで、特化型のブログのコンセプトが決まってくるので、
今回の「インターネットビジネスの歩き方」の教材で言うなら、

・インターネットビジネスの歩き方
・ネットビジネスの歩き方
・BUYMA
・国内転売
・Youtube
・トレンドブログ
・三浦孝偉
・野崎純子
・加藤武
・井上直哉
・千種眞季

私が思いついたのはこのキーワードで、記事を作成してみました。

セールス中でもできることがある

事前に仕込むことも大事ですが、セールス中もどんどん記事を書いていき、更新していると上位にあがってきます。

「インターネットビジネスの歩き方」は、
今回だけの販売ではないし、
ステップメールだけでなく、
間口は広く取っておいたほうがいいかと考えました。

【強いMEDIAを作ること】
まだ、セールスが終わっていないので、
メルマガの内容をブログにシェアしようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする