【BEC Online School】ハラショーさんと対談part1

初めてこの音声を聞いときには、
「ふーん」といった感じで聞いていました。

しかし!
今聞くと、なぜかストーんと落ちてきます。

自分の現状を理解する

先日、三浦さんに言われたことがまさしくこれで、今の私の立場を全く理解しておらず、、、

いつも同じファンがいるわけでもないし、
時代と共に、ファンも変わるかなと思います。

【消費されない】ブームを作らない、目立たない

派手な立ち回りをしないことで、しれっと稼いでいるひとがいるということ。

そういった人たちは、

目立つこと = 稼げる

と思っていなくて、

コンスタントにあること  →  稼げい続ける思考

だと思いました。

時代に杭を打ち込む。
自己満足のような気もします。

ビジネスは、自分のカラーが出せれること。
それを知ってもらうことで、お金になる、という感覚かなと思いました。

目立つと、いつも走っているイメージだし、過呼吸になりやすく、
ダッシュ400Mの次には、ダッシュ800Mとならないように、息継ぎなし。
たまに自分に負荷をかけることで、ステージが上がるようにビジネスを持っていくこと。

自分のフィルター

自分のフィルターとは、自分が経験してきたことでわかったことや自分のコア、ここだけは譲れないなどではないかと思います。

今まで生きてきたことが、経験談となって自分の資産になることは、すごく重要だと思っています。
今があるのは、過去の私の経験があるからだし、楽しいことばかりだけではない。
暗い闇も知っているから、痛みを知っているから、
その人からにじみ出てくるコアがあるように思えます。

フィルターをしっかり持って、
自分のコアを持ちつつ、行動していきます。

ハラショーさんとの対談音声は、
何度も聞こうと思います。

今聞いたときに感じたことと、
前に聞いたときに比べると、
感じたことが違うからです。

音声や動画のコンテンツは、
いつでも永久的に見ることができるので、

いつでも聞けれるコンテンツを目指していきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする