BEC宣言チャットでアウトプットしたら有言実行できた!

BECには、メインチャットには、BECに誰かから入ったかによってグループがわかれており、私吉井は千種さんからBECに入ったので「BECトレンド3人娘チャット」があります。

他には、物販チャット、プレミアムメンバーだけのチャット、トレンドチャット、女子だけのGirl’s Chat、、、
私が知らないチャットもたぶんあるはずです(笑)

そのチャットの中でも私が活用しているチャットがあります。
【BEC-宣言 every week】

今日は、このチャットの活用術についてお伝えしていきます!

BEC宣言チャットでアウトプットする意味

「BEC-宣言 every week」では、日曜日23:59までに一週間の振り返りをし、月曜日から一週間の活動を宣言するチャットです。

毎週宣言したことを実際にはどれくらい活動できたか?を%で表し、今後の活動に生かしていきます。

宣言することはものすごく大事だとよく言われていますが、意外にできないものですよね。

「できなかったらどうしよう?」

という不安がつきまとうことは私も一緒でした。
私は小心者なので、、、

アウトプットし、できなかったら、誰かに怒られるということもありません。
会社だと、できなかったら上司に怒られますが、私は個人事業主。

自分の考えで動き、失敗したら自分が責任をとる。

誰かの為にビジネスを行っているのではなく、自分や家族のために行っているので、アウトプットし、限界値を少しずつ越えていくことが大事なのでないかと思うんです。

限界値って、自分が決めているんですよね。
気持ちでも、行動でも。

それがわかり始め、少しずつ限界を上げていこうと思いました。

先週の活動宣言内容の中に、

・動画を作る(とりあえずやってみる)
・歩く(子供の体力強化のため)

を入れてみました。
動画は、もちろんYoutubeです。

先月の勉強会で、三浦さんが

「この環境でなぜYoutubeやらないのかわからない」

ビジネスは、なんでも稼げる。
最新の情報を持っていれば。

BECという環境は、いろんなビジネスを行っているメンバーが多く、いつでも聞けれる状況なんです。
これを利用せずに、 BECにいる意味があるのか?とさえも。

BECの環境を利用する

BECで多くのメンバーから、ビジネスのヒントをもらうことができます。

また、BECメンバーの活動が刺激になり、自分の活動に気合いが入ることも。

BECという環境で、ビジネスの成長と自分自身の向上ができること。
限界値を少しずつ上げていく。

変化がないのは、ビジネスでも変化がなく、ビジネスマンとしての成長もありえません。

三浦さんは、BECメンバーを引き上げる為に一人一人に向き合っていただけます。
ときには厳しく、優しく。

三浦さんのそばで話すことができるのも、BECだからできること。
そばで、ビジネス思考を学べることも、BECの環境があるからです。

先日の懇親会で、Youtubeの加藤さんの隣に座ることができました。
スマホ一台で動画がアップできることを知り、本当にできるのか半信半疑。

家に帰り、子供と一緒に楽しみながらの動画作成でした。

一皮むけるために、新しいことにチャレンジしようと、動画に挑戦したわけですが、思いの外、子供が乗り気でうまくいきそうです笑

新しいYoutubeアカウントを作って、10000万再生回数目指すぞ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする