【BEC Online School】デザイン因数分解の話

お世話になっております!吉井友紀です。
お久しぶりのアウトプットになります。

今日は「デザイン因数分解の話」についてアウトプットします!

素人はすぐに「変化」を「劇的な変化」にしたがる

こちらの動画は、BEC3期に拝見した動画です。

その頃と、感じる部分が違っていて、
今回刺さったところが

「微妙な変化でも十分に見え方は変わる」です。

一番はじめに拝見したときは、「最初の発注の内容ですべてが決まる」ということだったと思います。

まだまだ、自分の伝え方、言語化ができてないと思っていたので、
自分の発信したことで、すべてが決まると思い、

発信する言葉を気をつけるようにする。

けれど、何ヶ月かたつと、
私の中で変化が起こっていたんだと思います。

今は、情報発信で迷い、彷徨っている状態で、

やっと、どんな構成だと読者に伝わるのか?
私の共感する文面はどんな風にかけばいいのか?

私は、どこか大きく変化したくて、自分を大きく見せようとしていたのでした。

「私は発信しているから」ということからだと思います。
大きく見せようとしていても、絶対読者さまにはばれてしまう。

千種さんから、三浦孝偉さんの言葉をお聞きし、
大きく見せようとしたことは、違っていたと思いました。

小さな変化でも、読者さまには伝わる。

因数分解すること

因数分解っていうと、難しく感じますが、

相手に伝えるために、お互いがわかる言葉で、
それもイメージを共有できるようになるまで、

細かく分解していくことだと思いました。

私のメルマガでは、

自分だけがわかっていても、読者には伝わらないことがあり、
読者さまに私の想いを伝えるためには、
どこまでも分解することなんだと、やっと理解しました。

ただ書くだけのメルマガではなく、貴重な時間をいただいているので、
価値あるメルマガを提供するには?

を意識しながら、

少しずつ一歩ずつ焦らず、進んでいこうと思います!

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
トレンドと物販で稼ぐ主婦のメルマガはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする